更年期障害の症状と治療とケア~更年期をもっと素敵に

スポンサードリンク

栄養と健康:更年期を快適に

栄養とは

栄養とは、人が食物を摂取し、身体に必要な栄養素を吸収し、血液などを介して身体のすみずみまで栄養を運び、生体をつくりあげることだといえます。
一方、栄養素を活用した後の老廃物を排除することによって、新しい栄養素を取り入れ成長・発達を促し、健康状態を保持しています。
すなわち、栄養とは食物を通して人の健康を高めるものです。

人にとっての食物とは

人にとっての食物の意義は、
①生命を維持し、成長し、活動を営むために必要なエネルギーを供給するもの。
②成長に必要な成分、組織の消耗を補充するために必要な成分を供給するもの。
③からだのはたらきを調整し、代謝を円滑に行うために必要な成分を供給するもの。
④嗜好を満足させて生活を豊かにするのに役立つもの。
だといえます。

栄養と健康

食事は健康を維持・増進するために欠かせないもので、食事から摂取される栄養素の摂取は健康状態を関連し、性別、年齢、活動に適した食事をとることが大切で、過不足のない状態を維持することが重要となります。
食生活を関連性が指摘されている病気には高血圧、脂質異常症、虚血性心疾患、大腸がんなどの一部のがん、糖尿病、骨粗鬆症などがあり、これらはエネルギー・脂肪・ナトリウムの摂取、食物繊維・抗酸化ビタミン・カルシウムなどの摂取不足などがあります。
このように毎日の食事が健康にとって重要なものです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク