更年期障害の症状と治療とケア~更年期をもっと素敵に

スポンサードリンク

更年期症状評価表:更年期障害の診断

日本人女性の更年期症状評価表

症状 症状の程度
顔がほてる      
上半身がほてる      
3 のぼせる      
4 汗をかきやすい      
5 夜なかなか寝付かれない      
6 夜中に眼をさましやすい      
7 興奮しやすくイライラする      
8 いつも不安感がある      
9 神経質である      
10 くよくよし、憂うつな事が多い      
11 疲れやすい      
12 眼が疲れる      
13 物事が覚えにくかったり物忘れが多い      
14 胸がどきどきする      
15 胸がしめつけられる      
16 頭が重い、痛い      
17 肩や首がこる      
18 背中や腰が痛む      
19 手足の関節が痛い      
20 腰や手足が冷える      
21 手足(指)がしびれる      
22 最近、音に敏感である      

出典:日本産婦人科学会 日本人女性の更年期症状評価表

簡略更年期指数:SMI

簡略更年期指数(SMI)は、更年期の症状の程度を判断するものです。10項目の症状に応じて点数を入れ、その合計点をもとにチェックします。

  症状 症状の程度
1 顔がほてる 10 6 3 0
2 汗をかきやすい 10 6 3 0
3 腰や手足が冷えやすい 14 9 5 0
4 息切れ、動悸がする 12 8 4 0
5 寝つきが悪い、または眠りが浅い 14 9 5 0
6 怒りやすい、すぐにイライラする 12 8 4 0
7 くよくよしたり、憂うつになることがある 7 5 3 0
8 頭痛、めまい、吐き気がよくある 7 5 3 0
9 疲れやすい 7 4 2 0
10 肩こり、腰痛、手足の痛みがある 7 5 2 0

【判定&解説 (自己採点の結果)】

0~25 点 じょうずに更年期を過ごしていて今のところ問題ありませんが、
年1回の健康診断を受けましょう。
26~50点 バランスのよい食事、適度な運動を行い、無理のないライフスタイルを送り、
更年期障害の予防につとめましょう。
51~65点 産婦人科または更年期外来、閉経外来を受診し、薬などによる適切な治療、
生活指導、カウンセリングを受けましょう。
66~80 点 長期間(半年以上)の計画的な治療が必要でしょう。
81~100点 各科の精密検査を受けましょう。更年期障害のみであった場合は、
産婦人科または更年期外来、閉経外来などで長期の計画的な治療が必要でしょう。
スポンサードリンク
スポンサードリンク